報酬規定

・以下の報酬額はあくまで目安です。業務の内容、難度により増減することがあります。
・報酬額は総額表示(消費税込み)です。
5万円以上のお支払いの場合、分割払いも対応いたします。詳細はお問合せ下さい。
・業務受託の際は、一部の業務を除き着手金として記載金額(目安)の半額を頂いております。 
 残金は業務完了後清算させていただきます。
・業務によっては、提携している他の専門家(司法書士、税理士、社会保険労務士、土地家屋調査士など)に  業務を依頼させていただく場合があり、その場合別途手数料がかかります。
・業務完了前にご依頼をキャンセルされる場合でも、着手金は返還できませんのでご了承ください。
・こちらに記載されていない業務につきましては、お問合せください。

 

ご相談(相続・遺言・任意後見関係)

◆面 談・・・・・5,000円
(60分)

メール(1往復)・・・・・初回無料♪(最初の1往復) 
              
2回目以降は1往復3,000

◆電話      ・・・・・初回無料♪
(20分)
              その後30分3,000円 

※面談の場合、場所によって出張料が発生する場合があります。
※上記の相談料は、その後相談から2週間以内に業務の依頼をされた場合は、業務報酬に充当させていただきます。

 

遺言書関係

公正証書遺言(原案)作成サポート(ライト)・・・79,800円〜 + 実費
・相続財産5千万円未満
・作成相談、原案作成、証人手配、
※公証役場打合せ等は含みません。

公正証書遺言(原案)作成サポート(標準)・・・99,800円〜 + 実費
・相続財産5千万円以上1億円未満
・作成相談、原案作成、証人手配、公証役場打合せ及び作成日当日の立会い

自筆証書遺言(案)の作成・・・ 49,800円〜  
※記載する相続財産の数及び難易度によって加算される場合があります。

自筆証書遺言の作成指導・・・ 29,800円〜 
※依頼人が作成した遺言書のチェックを行います。

公証役場打合せ代行・・・ 19,800円〜
※原案作成はご自身でやっていただき、公証人との打合せや日程調整のみ代行する場合です。

証人の手配 ・・・ 10,000円(1名あたり)
※公正証書遺言作成には、証人2名が必要です。 


公正証書遺言登録確認調査・・・ 29,800円 


遺産分割協議書関係(相続手続き)



◆相続人確定調査・・・  39,800円 + 実費
※相続関係者全員の戸籍謄本類の取得、相続関係説明図の作成
※実費については、着手時に預かり、業務終了後、精算して残額をお返しします。
※相続人が5名を超える場合は1名増す毎に1万円を加算します。

◆相続不動産調査・・・ 29,800円 + 実費
※登記事項証明書(登記簿謄本)、評価証明書の取得等
※実費については、着手時に預かり、業務終了後、精算して残額をお返しします。
※複数の物件の管轄が違う場合は、1管轄増す毎に1万円を加算します。

◆残高証明書請求・・・ 19,800円(1請求あたり) + 実費 
※名義変更等なしの場合です。

◆相続財産目録作成・・・ 29,800円
※取入れた書類、お預かりした書類から目録を作成します。

◆遺産分割協議書に関する事項の説明・・・ 29,800円
※相続人間で遺産分割協議を行う場合の立会い(あくまでの説明のみ)。
※紛争が起こる可能性がある場合や代理交渉が必要な場合は弁護士を紹介させていただきます。

◆遺産分割協議書の作成・・・ 29,800円〜
※作成のみとなりますので、必要書類等の取入れや調査は行いません。
※記載する相続財産の個数、財産額によって加算されます。

◆預貯金口座の名義変更又は解約・・・ 29,800円(1金融機関あたり)
※残高証明書請求も一緒に行う場合は、1万円加算させていただきます。

◆貸金庫の解約支援・・・ 29,800円(1金庫あたり)

◆不動産名義変更取次・・・ 9,800円(1法務局管轄あたり)
※登記は司法書士が行ないます。
※相続人調査、相続財産調査、司法書士報酬、登録免許税等は含まれていません。

◆各種名義変更及び解約(払戻し)手続き・・・ 29,800円〜
※自動車(1台あたり)、株券・国債・社債(1証券会社あたり)、ゴルフ会員権・リゾート会員権(1会員権あたり)、自動車保険(1保険あたり)、生命保険(1契約あたり)

◆遺産分割協議書の作成一式(ライト)・・・ 150,000円  +  実費
※相続財産評価額3千万円未満。
※手続き先1件のみ。
※手続き先が1件増すごとに2万円加算させていただきます。
※記載する項目が3件を超える場合は、1件増すごとに1万円加算させていただきます。
※不動産(土地及び建物)についての評価額は固定資産課税評価額を基準とします(時価ではありません)。
※報酬額の算定には負債を含めないものとします。
※実費については、着手時に預かり、業務終了後、精算して残額をお返しします。
※財産評価及び相続税の有無については、提携する税理士に委託することがあります(費用は別途)。

◆遺産分割協議書作成一式(標準)・・・ ◆相続財産3千万以上1億円未満
                    相続財産評価額の0.5% + 実費
                  
※最低報酬額220,000円     

                   ◆相続財産1億円以上2億円未満
                    相続財産評価額の0.3% + 実費

                   ◆2億円以上 別途お見積り
            

※手続き先5件まで
※手続き先が5件を超える場合は、1件増すごとに20,000円を加算させていただきます。
※登記申請は依頼者ご本人にしていただくか提携する司法書士に委託します。
※不動産(土地及び建物)についての評価額は固定資産課税評価額を基準とします。
※報酬額の算定には負債を含めないものとします。
※実費については、着手時に預かり、業務終了後、精算して残額をお返しします。
※財産評価及び相続税の有無については、提携する税理士に委託することがあります(費用は別途)。

◆送られてきた遺産分割協議書に関する支援・・・ 19,800円〜

◆遺留分減殺請求の支援・・・ 29,800円〜 + 実費

◆遺言執行・・・  遺言書記載財産額の2% + 実費
※最低報酬額398,000円(着手金200,000)  
※残金は、遺言執行後に取得財産からお支払いいただくことも可能です。
※ 不動産(土地及び建物)についての評価額は固定資産課税評価額を基準とします

※報酬額の算定には負債を含めないものとします。
※実費については、着手時に預かり、業務終了後、精算して残額をお返しします。
※他の専門家への費用は別途かかります。

任意後見・高齢者支援

任意後見契約書作成 ・・・  59,800円〜   
※別途、公証人手数料がかかります。 

任意後見人報酬(1か月) ・・・  39,800円〜   

見守り契約書作成・・・39,800円〜
※任意後見契約にプラスして作成します。

死後事務委任契約書作成 ・・・ 49,800円〜
※任意後見契約にプラスして作成します。

事務委任契約報酬(1か月) ・・・ 29,800円〜    

死後の事務委任契約報酬 ・・・ 298,000円〜   

尊厳死の宣言書作成サポート・・・ 49,800円〜

高齢者宅訪問相談(月1回訪問) ・・・ 4,980円

事業所訪問相談(月1回訪問) ・・・ 9,800円

 

研修・講演会講師(相続・遺言・成年後見関係)

1時間当たり ・・・ 10,000円〜


公証人手数料

目的の価額         手数料

  100万円まで       5,000円
  200万円まで       7,000円
  500万円まで      11,000円
1,000万円まで      17,000円
3,000万円まで      23,000円
5,000万円まで      29,000円
    1億円まで      43,000円
3億円まで、5,000万円ごとに13,000円加算
10億円まで、5,000万円ごとに11,000円加算
10億円超は、5,000万円ごとに 8,000円加算  

・遺言の場合は、相続人、受遺者ごとに価額を計算して合算します。
・不動産は、固定資産評価額を基準に評価します。
・相続・遺贈額の合計が1億円に満たない場合は、11,000円を加算します。

お気軽にご相談ください(無料♪)
0594-78-1562

受付時間 : 9:00〜22:00 

日、祝日休み

→フォームからのご相談はこちら

 

 

▲このページのトップに戻る